墺日学術交流会

墺日学術交流会(AAJ)は1985年、オーストリアにおける日本の社会文化に対する学識の促進と交流のために情報交換の場を作ること、学術と芸術の分野で日本に関心のある人々のネットワークを作ることを目的に設立されました。

この目的にそった活動として、AAJは講演会、映画観賞会、展覧会見学、懇親会を開催し、年刊雑誌「ミニコミ」を発行しています。「ミニコミ」は、各号特集を組み、関連の記事や論文を紹介する他、書評、学会報告などを掲載しています。また、電子メールで、オーストリアで行われる日本関連の催し物の情報を提供しています。

現在の会員は約120名で、オーストリア内外の日本研究者、ウィーン大学東アジア研究所日本学科の卒業生および在校生、元文部省奨学生、日本に関心のある芸術家などで構成されています。

AAJはだれでも入会できる非営利団体です。